2020年02月17日

レトロゲーレビュー:夢幻の心臓Ⅱ【1986年/XTAL SOFT/PC】

fre2002-00.JPG
※ここに掲載した画像は、問題があれば削除いたします。

※夢幻の心臓Ⅱは、クリスタルソフトの製品です。

PCにFM、MZ……幾多のメーカーが独自規格のPCを発売して業界の覇を競ったパソコン黎明期、それは同時にゲーム黎明期であった。それはアクションゲームやAVGだけでなくRPGも。ブラック・オニキス、リザード、ハイドライド……。数多くのRPGが登場していた。
その中でも、裏編が特に優れたRPGだと思うのが、この『夢幻の心臓Ⅱ』である。

【 おさらい 】

さて、この『夢幻の心臓Ⅱ』は、タイトルを見てもわかる通り、『夢幻の心臓』シリーズの二作目である。
なのでまずは、この第一作目のストーリーから紹介していくことにしよう。

戦いで戦死した主人公は、その死の間際、神に呪いの言葉を吐いてしまう。その結果、『夢幻界』という世界に落とされてしまった主人公は、元の世界に戻るべく、この『夢幻界』のどこかにあるという『夢幻の心臓』を求めてて冒険する---というのが、前作のストーリー。

そして今作である。 『夢幻の心臓』を手に入れた主人公は、夢幻界から脱出することができた。 しかし、そこは元の世界ではなく、『エルダー・アイン』という別世界であった。

ドラゴンが飛び、魔法が息づくこの世界で、主人公はこの世界の脅威、サブタイトルにもなっている『暗黒の皇子』を倒すべく、冒険を繰り広げるのだった。

【 シンプルながらも 】

さて、まずはこのゲームのメイン画面を見ていただこう。

fre2002-01.JPG

ごらんのとおり、ドラクエⅠよりシンプルというのがおわかりいただけるだろう。
だが、これでもこの当時としては非常に優れたRPGであったし、ドラクエⅠより勝っていた点もあったのだ。

まず、ディスクアクセスが、今までのRPGと比べても、かなり速かった。このゲームを扱っているサイトにあったのだが、前作である『夢幻の心臓』は、アクセスがかなり遅かったという。だが、このⅡでは、それがかなり改善されている。プレイしてみるとわかるのだが、切り替え速度が、本当にストレスなく、スムーズになっているのだ。これは当時としてはかなり素晴らしい。

あと、システム的にも優れている点があった。改めて、上の画面を見ていただきたい。マップ画面の一部が黒くなっているのがおわかりいただけるだろうか。そう、このゲームは視界の概念を取り入れているのだ。
つまり、森の先や、壁の向こうは見えない、ということだ。このシステムが、「この先はどうなっているんだろう?」と、どきどき感を湧き立たせてくれる。これはナイスなシステムだ。

あと、ドラクエなどの他のRPGと同じように、操作システムが、テンキーとスペースキー、リターンキーだけとシンプルなのもポイントが高い。

【 ここがドラクエより先だ! 】

そして、ここが、ドラクエⅠにはないポイントだ。
またまた、下の画面を見ていただきたいー。

fre2002-02.JPG

この通り、このゲームではパーティを組めるようになっているのだ。この部分はドラクエⅠに勝っているといえるだろう。(もっとも、ドラクエⅠでパーティ制を入れなかったのは、RPGの基礎を知ってもらおうという意図や、他の事情からだったそうだが)
さらに、職業という概念も存在していた。これは、そのキャラクターのもつ能力(実際には能力というよりスキルに近い)の組み合わせによって決まる。例えば、英雄+戦闘で勇者、言霊+魔法で召霊術師などだ。
さらに、あるアイテムを取ったりなど、特定の条件を満たすことで、新たな能力を獲得し、転職することもできる。(ただし、既に二つの能力を持っている場合にはできない)
これも、斬新なシステムといえるだろう。

このように、『夢幻の心臓Ⅱ』は、面白さや斬新さが詰め込まれた、とても面白いゲームなのだ。

【 冒険に出てみよう 】

では最後に、スクリーンショットを交えて、序盤のゲーム展開をお届けしよう。

fre2002-03.JPG
ゲームがはじまると、まずは森の中。まずはここから出よう。

fre2002-04.JPG
お城に入るのは、RPGの基本!(?)

fre2002-05.JPG
王様に会うのも基本! この王様は、ゲーム開始時と、レベルアップ時にお金をくれるぞ。

fre2002-06.JPG
この商人は、大切な食糧を格安で売ってくれる。 うまく利用しよう!

fre2002-07.JPG
王様からお金をもらったら、続いては町で装備を整える。
攻撃力重視でいくか、それとも防御重視でいくべきか?

fre2002-08.JPG
左下に敵キャラがいるのがわかるかな? この敵キャラにぶつかると戦闘になるぞ!

fre2002-09.JPG
木人形のような怪物、トリロイドと遭遇! こいつはまだ楽勝だぜ!

fre2002-10.JPG
むむ、こんなところにもお城が? そういえば、お姫様がどこかの城に連れ去らわれたと聞いたことが……。

fre2002-11.JPG
宝箱を守っている怪物二匹。こいつはとても強いぞ。
まずは、こいつを倒せるように強くなるのが目標だ!



※次の更新は、『NIKO NIKO CINEMA!』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:19| Comment(0) | その他のゲーム情報 | 更新情報をチェックする