2020年04月09日

師匠のVB.NETどたばた塾~第8回

deshi.gif
弟子D:うむ、一か月ぶりだな! 弟子で……ぐはぁっ!!(師匠に蹴り飛ばされる)

sisyo.gif
師匠T:たわけが。それはもういいわ。さて、今回はピクチャーボックスについて学んでいこうと思う。準備はいいか?

deshi.gif
……

sisyo.gif
おや、気絶したのか?

deshi.gif
ぐぅぐぅ……

sisyo.gif
起きんかっ!!(弟子に飛び蹴り

~さっそく使ってみるのじゃ!

sisyo.gif
それではさっそくピクチャーボックスを使ってみるとしようか。前回と同じくプロジェクトを作るのじゃ。

deshi.gif
……はい、できましたよ。それで、ピクチャーボックスはどこですか?

sisyo.gif
うむ、これがピクチャーボックスじゃ。

vb2004-01.JPG
これじゃっ!!

sisyo.gif
これを押し、前回のラベルと同じ要領で貼り付けてみよ。

deshi.gif
はい……あれっ?

vb2004-02.JPG
あれ?

deshi.gif
ピクチャーボックスなのに、画像が出ませんよ? ははーん、師匠ももうボケ……いてっ。

sisyo.gif
たわけが。画像はこれから設定するところじゃわい。Imageプロパティを選び、その横のボタンを押すがよい。

vb2004-03.JPG
これを押すのだ!

deshi.gif
おや、何やらダイアログが出てきましたよ。

vb2004-04.JPG
ダイアログが出てきた

sisyo.gif
うむ。そしたら、『ローカルリソース』を選択し、『インポート』のボタンを押すのじゃ。
すると、画像ファイルを選ぶことができるので、表示させたい画像ファイルを選べばOKじゃ。

deshi.gif
おおっ! 画像が表示されましたよっ!

vb2004-05.JPG
画像が表示された!

deshi.gif
さて、終わったことだし、ゲームを……。いてっ。

sisyo.gif
たわけが。まだ学ぶべきことが残っておるわ。次からは、ピクチャーボックスのプロパティについて、いろいろと学んでいくぞ!

~ピクチャーボックスのプロパティじゃ!

sisyo.gif
さて、ピクチャーボックスを貼り付けてみて、気になったことはないか?

deshi.gif
あ、そういえば大きい画像を選ぶと、その一部しか表示されなかったような……。そんな時は、ハンドルを使って、サイズを調整すればいいんですよね?

sisyo.gif
うむ。それも一つの方法じゃろう。しかし、プログラムで色々な大きさの画像を表示させる時には、それでは困るじゃろう。

deshi.gif
あ、そういえば。

sisyo.gif
そんな時に役立つのが、SizeModeプロパティじゃ。

deshi.gif
それはどのように使うのですか?

sisyo.gif
うむ。習うよりなんとやら。さっそく使ってみるとしよう。SizeModeを選んだ時に、右にボタンが出てくるじゃろう?

deshi.gif
はい。押すと、リストが出てきました。

sisyo.gif
うむ。そうしたら、リストの中から、AutoSizeを選んでみよ。どうじゃ?

deshi.gif
あっ! 画像がすべて出るようになりました!

vb2004-06.JPG
画像がすべて表示されるようになった!

sisyo.gif
うむ。続いて、小さな画像を表示させてみよ。

deshi.gif
今度はピクチャボックスが小さくなりました! なるほど。AutoSizeを選ぶと、ピクチャボックスが画像のサイズに合わせて拡大・縮小するようになるんですね! 他の設定はどうなるんですか?

sisyo.gif
うむ。だいたい、次のようになるぞ。

・StretchImage→画像がピクチャーボックスに合わせて拡大・縮小される
・Zoom→基本はStretchImageと同じだが、画像の縦・横のサイズの比率はそのまま
・CenterImage→画像がピクチャーボックスより小さければ、画像がピクチャーボックスの真ん中に表示される。画像がピクチャーボックスより大きい場合は、画像の中心がピクチャーボックスの中心になるように表示される。(ピクチャーボックスの大きさは変更されない)

deshi.gif
なるほど。ピクチャーボックスの用途に応じて使い分けることが大切みたいですね。

sisyo.gif
うむ。さて、ピクチャーボックスのプロパティはまだまだあるぞ。次は、BorderStyleプロパティじゃ。

deshi.gif
BorderStyleプロパティですか。

sisyo.gif
うむ。これは、ピクチャーボックスのふちをどのようにするか、というものじゃ。これには、FixedSingleとFixed3D、そしてNoneの3つの値があるが、どのようになるか、実際に見てみるのが早いじゃろう。

vb2004-07.JPG
FixedSingleを選んだ場合

vb2004-08.JPG
Fixed3Dを選んだ場合

vb2004-09.JPG
Noneを選んだ場合

deshi.gif
なるほど。

sisyo.gif
最後はBackColorプロパティじゃ。これは読んで字のごとく、ピクチャーボックスの背景の色を表すプロパティじゃ。
BorderStyleプロパティと組み合わせて、色のついた四角を作りたい時に役立つじゃろう。

deshi.gif
そうですね。

sisyo.gif
では今回はここまで。次回は、ボタンとテキストボックスを使うとともに、Windowsプログラミングの初歩に触れてみようと思う。

deshi.gif
はい、わかりました、師匠っ!
さて、講座も終わったことだし、ゲームを……。

sisyo.gif
予習復習をしっかりとせんか、このたわけがぁっ!!(弟子に飛び蹴り




※次の更新は、『師匠TのチャレンジARSゲーム!』の予定です。お楽しみに!


posted by 裏編 at 09:57| Comment(0) | 師匠のVB.NETどたばた塾 | 更新情報をチェックする