2020年06月22日

フリーゲームレビュー:味わえ! 弾除けと敵撃破の快感を!『Blaynix』

free2006-00.JPG

 いきなり言おう! このBlaynixは、かなり面白い弾幕シューティングだ!

~弾除けの快感!

 ゲーム内容は、他の弾幕シューティングと同じ。敵を撃ち落とし、アイテムをゲットし、ボスを倒してステージクリアするというもの。

free2006-01.JPG
▲ ゲーム内容は、バリバリの弾幕シューティングだ!

 そう、弾幕シューティングだけあって、弾幕もバリバリに飛んでくる。

free2006-02.JPG
▲ この程度の弾幕なんか序の口だ!

 しかも、敵の攻撃は弾幕だけではない。ホーミングミサイルが飛んで来たり、ボスはホーミングレーザーを撃ってきたりと、攻撃方法も多彩になっている。そんな多彩な攻撃をかわしたりしていくうちに、きっと弾よけの快感を味わうことだろう。迫ってくるたくさんのホーミングミサイルをかわしたときには、エースパイロットの気分になれること請け合いだ!

~敵撃破の快感!

 そして次は敵撃破の快感だ。まずは雑魚戦から。
 このゲームでは、敵が出現してから、早く破壊すれば破壊するほど、x1→x2→x4→x8→x16と、スコア倍率がさらになり、接近して倒すほど、スコアアイテムをたくさん出すようになる。
 さらに、このゲームの独特のシステムが、オーバードライブだ。
 敵を接近して倒すと、ボムゲージが上昇する。そしてゲージがいっぱいになると、得点アイテム・ボムカウンター増加数が2倍になり、敵得点は最高×32になるのだが、この状態でボムを発動すると、オーバードライブ状態となり、自機の能力が大幅上昇するのだ!
 このオーバードライブは、制限時間がなくなると解除されるが……なんと! その間にボムゲージをまた一杯にすると、その時間をさらに延長させることができる!
 つまり! 敵を接近して倒すほど、自機を強くし続けることができ、その分スコアも多く稼げるのだ! さらに、早く倒せば倒すほどスコア倍率も高くなるから、接近して早く倒すほど、スコアはさらに多く稼げる!
 これほど敵の攻撃をかわし、破壊することに燃える弾幕シューティングがあるだろうか?

 ボスも多彩な攻撃をしてくるので、とても面白い。ただ、NORMALでも難易度がちょっと高い気はするが、それでもとても面白く、熱くなれる一本だ!
 シューティング自慢の人には、ぜひプレイしてほしいぞ!

~スクリーンショット

 では最後にスクリーンショットを交えて、実際のプレイの様子を紹介しよう。

free2006-03.JPG
▲ さぁ、いよいよゲームスタートだ!

free2006-04.JPG
▲ ここはまだまだ楽勝!

free2006-05.JPG
▲ ここから敵の攻撃が激しくなってくるぞ! 気を引き締めていけ!
 赤いマーカーのついた敵は、一番高いスコア倍率が得られることを意味している!
free2006-06.JPG
▲ さぁ、いよいよ山場に突入だ!

free2006-07.JPG
▲ 左上の砲台は、たくさんの弾幕を張り、その下の大型機は、ホーミングミサイルを撃つ上に固い!
 気をつけろ!

free2006-08.JPG
▲ どっひゃーー! すごい弾幕に負けるな!

free2006-09.JPG
▲ ボス登場! ホーミングレーザーや弾幕で攻撃してくるぞ。 注意だ!

 なおこのゲームは、zakichi 氏の手によるもので、こちらからダウンロードすることができる。



※次の更新は『電子書店をちょっと比較』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 10:10| Comment(0) | その他のゲーム情報 | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第二拾壱回:ムー大陸の謎【1983年・マジカル・ズゥ】

※ここで使われている画像の著作権は、マジカル・ズゥ様にあります。
 ここに使われている画像の二次使用を禁じます。また、これらの画像は、問題があれば削除いたします。

ars2006-00.JPG

うむ、師匠Tである! 今回紹介するのは『ムー大陸の謎』。
前回扱った『黄金の墓』を作ったマジカル・ズゥの作品じゃ。
こちらも、短いながら、マジカル・ズゥらしい世界観や解き味を持つ良作じゃ。腕がなるわい。
それじゃ、さっそくはじめていくとしようぞ。

どんなゲームも、完全制覇じゃ!

【 プロローグ 】

主人公は、船旅の中、ある学者と出会った。
その学者は、ムー大陸の謎を研究しており、そのデータは手持ちのコンピュータの中に入っていて、それがあれば解くのに時間はかからないという。
しかしそんな中、突然船は大波にあって転覆!
主人公が気が付くと、そこは……

【 本編 】

ars2006-01.JPG
物語は、ある島の海岸からスタートじゃ。まずは、周囲をいろいろとみてみることにしようぞ。

ars2006-02.JPG
モアイがあるぞ! もしかしてここは……!?
そばにいる馬も気になるが、ここはモアイに注目じゃ。ただ、普通に見ればOKと考えるのは甘いぞ!

ars2006-03.JPG
商人らしき老人と出会ったぞ。彼は、馬と交換に、机に並べられた品物をくれるというが……。
なお、交換した後、すぐに先に進むのは早計。もう少し話を聞いてからでも遅くはないゾ!

ars2006-04.JPG
波打ち際と洞窟の前に来た。
洞窟と聞くと入りたくなるが、ちょっと待て。準備はちゃんとしてあるか?

ars2006-05.JPG
必要なものをそろえたあとに洞窟にやってきたぞ。さてさて、どうしたらいいかのう。

ars2006-06.JPG
目の前に石板があるぞ。この石板は一体……?

ars2006-07.JPG
さらに進むと、そこにはモアイの群れが!
とりあえず、反応があるまでかたっぱしから話してみよう。
そうそう、あの言葉は聞いたかの?

ars2006-08.JPG
いよいよ、これが最後のシーンじゃ!
門があるが、簡単には通してくれぬ。どうすればよいかは……

ここから先は君の目で確かめるのじゃ!!
健闘を祈っておるぞ!



※次の更新は、フリーゲームレビューの予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 10:53| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする

2020年06月08日

師匠のVB.NETどたばた塾~第10回

sisyo.gif
うむ、師匠Tである! 更新が遅れてしまってすまぬ。
やっぱり、10kmも散歩すると爽快だのう! 足が棒になりかかったが。

deshi.gif
師匠ももう年ですもんね……いたっ。

sisyo.gif
わしはまだ若い。さて、散歩でリフレッシュしたところで、今回も初めていくことにしよう。
記念すべき第10回の今回は、リストボックスについて学んでいくことにする。準備はよいか?

deshi.gif
はい!

sisyo.gif
うむ、いい返事だのう。ではさっそく始めていくぞ!



~リストボックスの使い方じゃ!

sisyo.gif
さて。コントロールの貼り方については、これまで散々説明してきたので、特に話すこともないじゃろう。忘れた時は、これまでの記事を読み返すがよい。
そして、これがリストボックスじゃ。

vbnet2006-01.JPG
↑これがリストボックスじゃ!

deshi.gif
ふむふむ。それで師匠、リストボックスに項目を追加したり削除したりするには、どうしたらいいのですか?

sisyo.gif
うむ。まず追加するときは、そのリストボックスの、Items.Addメソッドを使う。使い方はこうじゃ。

----------
[リストボックス名].Items.Add(項目)

(例)
List1.Items.Add("シャイニングガンダム")
----------

sisyo.gif
また、削除するときは、Items.RemoveAtメソッドを使う。

----------
[リストボックス名].Items.Add(番号)

(例)
List1.Items.RemoveAt(1)
----------


sisyo.gif
この番号は、リストの一番上を0として数えるので、そこに注意せよ。例えば、上から3番目の項目であれば、番号は3ではなく2になるのだ。

deshi.gif
師匠も気を付けましょうね……いてっ。

sisyo.gif
こほん。そして、リストを全て消してしまいたいときは、Items.Clearメソッドを使うのじゃ。このメソッドはこのように書くぞ。

----------
[リストボックス名].Items.Clear()

(例)
List1.Items.Clear()
----------

deshi.gif
いてて……なるほど。それで、選んだ項目を知るには、どうすれば?

sisyo.gif
うむ。それには、二つの方法があるのじゃ。
まず一つ目、選んだ項目の位置(上から何番目か)を知りたい時は、SelectedIndexプロパティを使う。
この時、RemoveAtメソッドの時と同じように、一番上を0としてカウントするから、そこには気を付けよ。

----------
[リストボックス名].SelectedIndex

(例)
List1.SelectedIndex
----------

sisyo.gif
二つ目。選んだ項目のテキストを知りたい場合は、Textプロパティを使う。

----------
[リストボックス名].Text

(例)
List1.Text
----------

sisyo.gif
他にも二つ方法があるが、そちらは特殊で複雑なので、ここでは割愛する。
知りたくば、自分で本などを買って勉強するべし。

deshi.gif
またそれですか。

sisyo.gif
……はあっ!!(飛び蹴り)



~リストボックスのプロパティ

sisyo.gif
……こほん。続いては、SelectedIndexやText以外のプロパティについて説明する。
まずは、SelectionModeじゃ。
これは、選べる項目が一つだけか、それとも複数選べるのかを決めるプロパティじゃ。
値の対応はこのようになっておる。

----------
One……初期値。選べる項目は一つだけ
MultiSimple……複数の項目を選べることができる。
MultiExtended……MultiSimpleと同じく複数の項目を選ぶことができるが、こちらではShiftキーやCTRLキーなどを使って、ちょっと高度な選択操作をすることができる
----------

deshi.gif
あの、師匠。複数選択の場合、選んだ項目を知るにはどうすれば?

sisyo.gif
うむ。それには二つの方法がある。まず一つは、SelectedIndicesプロパティを参照する方法。これは、選ばれている項目の番号を取得するものじゃ。
そしていまひとつは、SelectedItemsプロパティ。これは、選ばれている項目そのものを取得するものじゃ。それぞれ、次のように使う。

----------
[リストボックス名].SelectedIndices(番号)
[リストボックス名].SelectedItems(番号)
----------

sisyo.gif
なお、この引数の番号というのは、選ばれている項目のリスト上のもので、リストの項目の番号とは関係がない。逆に、返ってくるのは、リストの項目の番号なので注意が必要じゃ。

deshi.gif
はい。

sisyo.gif
あと、GetSelectedメソッドというものもある。これは、その項目が選ばれているかどうかを示すものじゃ。選ばれていればTrue、いなければFalseを返す。

----------
[リストボックス名].GetSelected(番号)
----------

sisyo.gif
さて。次に紹介するのは、MultiColumnプロパティじゃ。これをTrueにすると、複数の列を持つリストボックスにすることができる。この状態のリストボックスでは、縦に項目が入りきらなくなったとき、複数の列となって表示されるのじゃ。この通り。

vbnet2006-02.JPG

deshi.gif
ふむふむ。

sisyo.gif
各列の横幅の大きさは、ColumnWidthプロパティで設定できるぞ。また、複数列にしない場合は、自動的にスクロールバーが設置される。

vbnet2006-03.JPG

deshi.gif
なるほど!

sisyo.gif
では今回はここまで。次回は、ラジオボタンとチェックボックスについて説明していく。
予習、復習を欠かしてはならぬぞ!

deshi.gif
師匠も気を付けましょうね。

sisyo.gif
はあっ!!(飛び蹴り



※次の更新は、『師匠TのチャレンジARSゲーム』の予定です。
お楽しみに!

posted by 裏編 at 13:53| Comment(0) | 師匠のVB.NETどたばた塾 | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

PCやスマホで、コミュニティFMを聞いてみよう!

ラジオ番組をPCやスマホで聞けるRadiko、とても便利ですよね!
でも、Radikoでは、エリア外のラジオを聞くのに、月額料金を払わなければいけないのが、ちょっと困りもの。

ですが!

無料で、他の都道府県のラジオ局が聞ける、と言ったら信じますか?
今回の特集は、その方法について説明していこうと思います。

~そもそも、コミュニティFMとは?

さて、いきなりですが、皆さんはコミュニティFMについて知っていますか?
コミュニティFMとは、ニッポン放送やTBSラジオなどの大手のテレビ局、ラジオ局ではなく、各都市にある小規模なラジオ局が放送しているFM放送のことです。
主に、その地域ならではの話題やお得情報を紹介していますが、音楽も放送していますし、リクエストも受け付けているところがあります。
その面白さは、大手にも負けてないと思います。
さて、最近ではこのコミュニティFMはインターネット配信をはじめており、PCやスマホがあれば、ほとんどの地域のコミュニティFMを聞くことができるようになっているのです!

~PCでコミュニティFMを聞くには?

さて、まずPCでコミュニティFMを聞く方法ですが、これには三つの方法があります。
一つは、そのコミュニティFMのホームページから、聴取ページに飛ぶこと。
もう一つは、全国のコミュニティFMをまとめているサイトがあるので、そこから聞く方法。
そして最後は、コミュニティFMを聞くためのアプリを使う方法です。
まずは、一つ目と二つ目の方法について説明していきます。

(1) 聞きたいコミュニティFMのホームページから聞く方法
まずは、聞きたいコミュニティFMのサイトをググッて、そこに飛びましょう。
すると、そのトップページに、聴取用ページへのリンクやリンクバナーがありますので、それをおもむろにクリックします。
すると、聴取用ページに飛ぶので、そこから聞くことができますよ!

tok2006-01.jpg
↑聴取用ページへのリンクをクリックするのだ!

(2) まとめているサイトから聞く方法
では二つ目の方法です。
まずは、こちらのアドレスに移動します。
https://www.jcbasimul.com/
すると、JCBAという団体のサイトに飛びますので、そこから聞きたい地域、聞きたい局を選べばOKです!

tok2006-02.JPG
↑ここから、各地のコミュニティFMを聞くことができるぞ!

~コミュニティFMを聞けるアプリ『らじれこ』!

さて、コミュニティFMを聞くためのアプリは色々ありますが、筆者は『らじれこ』をお勧めします。
この『らじれこ』は、Radikoなどを聞くためのアプリなのですが、なんとコミュニティFMを聞くための機能もついているのです!
聞き方はそれほど難しくありません。
まず、『ラジオ』のアイコンをクリックし……

tok2006-03.jpg
↑このアイコンをクリック!

『ラジオ局を選ぶ』をクリックし……

tok2006-04.jpg
↑次にここをクリック

コミュニティFMを選んで、地域を選ぶと……

tok2006-05.jpg
↑『コミュニティFM』を選んで地域を……

下のように局の一覧が表示されるので、聞きたい局を選べばOKです!

tok2006-06.JPG
↑局の一覧が出るぞ!

この『らじれこ』はただ聞くだけでなく、普通に録音したりタイマー録音したり、はたまた、録音した番組を聞けたりと、かなり盛沢山なアプリです。ですが、残念ながら、コミュニティFMのインターネット配信は、タイムフリーには対応していないので、聞き逃したり、録音し逃しても、過去の番組を聞いたり、録音したりすることはできないので気を付けてくださいね。

~スマホでも聞けるぞ!

一方、スマホでも、コミュニティFMを聞くことができるアプリは色々あります。
筆者はその中でも、『位置ラジ』がおすすめ。
この『位置ラジ』は、日本地図の中から、聞きたい局のある都市をタップするだけ、という簡単設定。さらに、それが面倒くさいという方のために、リストの中からラジオ局を選ぶこともできます。さらにさらに、お気に入りの局を登録することもできる、といたれりつくせりなアプリです。
録音機能まではついていませんが、ただ番組を聞きたいというだけなら、十分使うに値する一本です。
なお、スマホで聞く場合、筆者の環境だけかもしれませんが、なぜか途中で再生が切れる場合がありますので、ご注意ください。

~最後に

ここまで、コミュニティFMを聞く方法やアプリについて説明してきましたが、いかがでしょうか?
これを参考に、あなたもお気に入りのコミュニティFMを探して、聞いてみてはどうでしょう?
今までとはちょっと違ったひと時を得られるかもしれませんよ。



※次の更新は、『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 11:24| Comment(0) | 特集 | 更新情報をチェックする