2021年02月22日

レトロゲーレビュー:ダービースタリオン【1991年・アスキー】

enta2102-00.JPG
※ここで掲載している画像は、問題があれば削除いたします

実は……


 実は、競馬ゲームというのは、パソコンゲームの中では、歴史があるもののようで、旧機種のころからありました。とはいっても、馬が自動的に走って、その順位を当てるものが多数だったような気がします。
 裏編が持っていたP6のプログラムの本にも、そんなものが載っていましたし。
 ですが、そんな中にあらわれた、このダービースタリオン(以下ダビスタ)は、それらとは一線を画すものでした。それは何かというと、ダビスタは、競馬に賭ける人の立場だけでなく、馬の生産者、そして調教者の気分も楽しめる、よくばりなゲームだったことです!

全ては競走馬の生産からはじまる


 では、このよくばりさを一つずつ見ていくとしましょう。まずゲームをスタートさせると、プレイヤーには、いくらかの資金と、繁殖用の牝馬一頭が用意されます。
 そして、まずはこの牝馬と、牡馬とを交配させて、仔馬を作ることになります。

enta2102-01.JPG
▲ ゲーム開始時に用意される一頭の牝馬。まずは、仔馬の生産からすべてははじまるぞ

 画像の通り、全ての牝馬には血統が設定されており、さらに相手となる牡馬にも血統が設定されています。
 さらに、この血統は伊達ではなく、インブリード(祖先が同じ馬同士を交配させること。強い馬が生まれることがある。逆に、問題がある馬が生まれることもある)の要素が入っているのです。さらにシリーズが進むと、ラインブリード(同じ系統の馬同士をかけあわせること)、ニックス(相性がいい系統の馬同士を交配させること)の要素も加わり、交配がより奥深くなっていきます。
 このように、馬の生産の要素が奥深いのが、このダビスタの魅力の一つ目です。

調教


 さて、三歳になった馬は、厩舎に入れて、競走に向けて調教することになります。
 調教では、プレイヤーが実際にメニューを決めることになります。そして決めると、実際に馬がその通りに走って、そして能力が上がったり、調子が変わっていくのです。
 調教によって能力などが変化していきますが、あまり調教しすぎると、疲労がたまったり、怪我する確率が高くなるので、調教のメニューを考える必要があります。
 この調教も、シリーズが進むにつれ、プールやチップなど、色々な調教が増えていきます。

enta2102-02.JPG
▲ この調教で、レースの結果が変わるぞ! 実際に馬が、そのときの調子にあわせて走っていくのだ!

そしてレース


 そして、いよいよレースに出場となりますが、ここもまた本格的。
 まずは、出馬表が出ますが、ここには、予想者の予想印が表示されます。自分の馬がいい予想をされると、とても嬉しいですよね。
 馬券も買うことができます。なんと、初期作から、単勝、複勝、連勝から選んで買うことができます。シリーズが進むと、馬番、枠番の要素も加わりますよ。
 さらには、騎手への指示も設定することができます。さすがに、逃げとか差しとかの単語は、競馬について知らない人には難しいのか、初期の作品では、「とにかく逃げろ」とか、「抑えて後ろから」とか、わかりやすい表現になっているところが、親切設計です。
 そして、いよいよレース。ここでは、もちろん馬たちが走っていくのですが、その馬の現在の能力や調子、そして逃げや差しなどの走り方に合わせて走るのです。

enta2102-03.JPG
▲ さぁ、レースだ! それ、差せ、差せ!

 さらに、この画像のように、実況も入っているのが、芸が細かくて面白いところです。
 そうそう。さっきの要素のほかにも、ダートが得意かどうか、得意距離かどうかでも、走り方は変わってきますよ。
 このように、生産の結果や調教の仕方が、レースの結果に影響するのも、ダビスタの魅力の一つと思われます。

ファミコン後のダビスタ


 さて、ダビスタは、初代のあとの完全版を経て、スーパーファミコンにステージをうつして、Ⅱ、Ⅲ、96,、98とシリーズを重ねていくことになります。
 スーパーファミコンになってからは、先ほど話した通り、交配の要素が増えたり、調教の要素がふえたり、さらにはレースも当時のものに近づいたり、ファンファーレも実際のものを使ったり(聞いたときには、とても感動しました。あ、裏編は競馬をしたことはありませんよ。ラジオで中継を流し聞きしただけです。念のため)と、プラットフォームにあわせて強化されました。そうそう、グラフィックも当然、強化されていますよ。
 
enta2102-04.JPG

enta2102-05.JPG

enta2102-06.JPG

enta2102-07.JPG

enta2102-08.JPG
▲ スーパーファミコン版になって、パワーアップしたダビスタ

 しかし、まだまだダビスタの進撃はとまらず、プレステ1、セガサターン、GBA、ニンテンドーDS、そしてプレステ2と、新しいハードにどんどん移植され、パワーアップし続けています。
 今でも、手塩にかけた愛馬を持ち寄って、レースをしている人たちもいるそうです。
 このように、最初の作品から、生産者の楽しみ、調教者の楽しみ、そして賭ける人の楽しみをミックスし、なおかつその面白さのまま、多種多様なハードに進出してきたダビスタ。
 ダビスタこそ、競馬ファンの競馬ファンのためのゲームといっても、過言ではないでしょう。
 競馬ファンの方、ぜひプレイしてみては?



※次の更新は、特集の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:47| Comment(0) | その他のゲーム情報 | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

師匠のVB.NETどたばた塾~第18回

sisyo.gif
師匠T:うむ、師匠Tじゃ。そういえば、昨日はバレンタインじゃったのう。

deshi.gif
弟子D:もしかして師匠……。

sisyo.gif
なんでもないぞ。今年は妹弟子Aからしか義理のイチゴショートしかもらってなくて寂しいだなんて思ってないぞっ!!(べきっ

deshi.gif
(師匠の握っていたクルミが……師匠の怒りと悲しみが、言葉なく伝わってくる……!)

sisyo.gif
さぁ、今回も初めていくとしようぞ。今回は、前回話した通り、今回付け足した四つの関数やサブルーチンについて説明していくぞ!

deshi.gif
は、はい……。

【 まずはEraseShotとClearShotからぢゃ! 】

sisyo.gif
まずは、LoadShotサブルーチンからといきたいところだが、これは難しいことはなかろう。ただ、GraphModuleモジュールのモジュール変数hndShotに、LoadGraph関数で、ショットの画像のハンドルを格納しているだけじゃ。

deshi.gif
ふむふむ。そして、GetShotHnd()関数は、そのhndShotの値を、戻り値として返しているわけですか。

sisyo.gif
その通りじゃ。こうしておけば、いちいちLoadGraph関数を実行する必要もなく、かつこれまでと同じように手軽にハンドルの値を取得することができるからの。

(前)
Handle = LoadGraph(~)

(後)
Handle = GetShotHnd()

deshi.gif
ふむふむ。

sisyo.gif
そして次。ShotEraseサブルーチンじゃな。

vb2102-01.JPG

sisyo.gif
これは、引数として、削除したいショットの配列の番号を受け取り、該当する配列oShot()にNothingを入れることによって、指定されたショットを消すサブルーチンじゃ。

deshi.gif
なるほど。次はShotClearですね。

vb2102-02.JPG

sisyo.gif
うむ。こちらは、そのShotEraseを利用して、For~Nextループを使って、配列oShot()の内容を全て削除するサブルーチンじゃ。例えば、自機が破壊されて、ゲームをやり直す場合、それまで残っていたショットが残っているとおかしいからの。

deshi.gif
なるほど。

sisyo.gif
それと、今回はショットは256個に限定したが、それより多かったり少ない数にしたい場合は、ショットの数を定数として用意し、それを使うとよい。その場合は、先ほどのFor文のToの後の数など、いくつかの数値を、この定数に変える必要があるがな。

(前)
For s = 0 To 255
Next

(後)
Const SHOTS = 255
……
For s = 0 To SHOTS
Next

sisyo.gif
こんなところじゃな。なお、定数はパブリック定数として定義したほうが、面倒がなくてよかろう。

deshi.gif
なるほど!

【 ShotExist関数じゃ! 】

sisyo.gif
そして最後。ShotExists関数じゃな。これは、引数で指定したショットがあるかどうかをTrueかFalseで返す関数じゃ。言うまでもないかもしれんが、存在していればTrue、なければFalseじゃ。

vb2102-03.JPG

deshi.gif
If文で、存在していればTrue、そして存在してなければFalseをReturnで返してるんですね。Is Nothingは、それがあるかどうかを判定する演算子、でしたっけ。

sisyo.gif
よく覚えておったの。その通り。それほど難しいことはなかろう。なお、今回はわかりやすくIf文を使ったが、もっと短く書きたい場合は、こんな風に書く方法もある。

----------
Return oShot(s) IsNot Nothing
----------

sisyo.gif
どちらの方法を使うかは、それぞれのプログラミングスタイルによるであろう。よく熟慮せよ。

deshi.gif
はい!

sisyo.gif
それでは次回は、敵キャラの出現、移動についてレクチャーする。復習を忘れぬようにな。



※次の更新は、『レトロゲーレビュー』の予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 09:46| Comment(0) | 師匠のVB.NETどたばた塾 | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾七回:不安ハウスミステリー【よっしー 氏】

ars2102-01.JPG

うむ、師匠Tである! 今回チャレンジするゲームは、『不安ハウスミステリー』。
フリーゲームの文字入力型アドベンチャーゲームじゃ。

内容は定番の館ものじゃが、色々なトリックがあって、楽しめそうな一本じゃぞ。
わしの腕も鳴るというものよ。
それじゃさっそく挑むとしようか。

どんなゲームも、完全制覇じゃ!!

【 ストーリー 】

 20歳の誕生日を迎えたあなたは、父親から『不安ハウス』の経営権を譲り受ける為の試験を受けることになりました。この『不安ハウス』の継承には代々伝わる、ある方法が用いられることになりました。
 その方法とは、園内の何処かに隠された秘宝『BLACK DIAMOND』を開園時間内に探し出し、園から持ち出す事です。
 さあ、あなたは閉園時間(400コマンド内)までににこの不安ハウスのどこかに隠された秘宝を見つけだし、不安ハウスの経営者になれるでしょうか!?

【 本編じゃ! 】

ars2102-02.JPG
ゲームは、園の入り口からスタートじゃ。このシチュエーションは、以前にチャレンジしたあのゲームにもあったの。
でも、あの時と同じ手が通じると思うのは甘いぞ!

ars2102-03.JPG
通用門の前らしいが、鍵がかかっていて、入ることができぬ。
どこかに鍵があるのか、それともダミー(ADV業界で、特に仕掛けも何もないひっかけのシーンのこと)なのか……?

ars2102-04.JPG
入口の近くには、このような場所が。下水溝も気になるが、枯れ木のほうにも注目じゃぞ。

ars2102-05.JPG
下水溝をのぞくとコインが! だが、やはり簡単にとることはできぬ。ひと手間をかける必要があるぞ。

ars2102-06.JPG
チケット売り場じゃ。ここでチケットが買えるが、お金は持っておるか?
先ほども言ったが、以前に紹介したとあるゲームと同じ方法でお金が手に入ると思うのは甘いぞ!

ars2102-07.JPG
やっと園内に入ることができたわい。じゃが、そのわしの目の前に立ちはだかるのは、このような鏡張りの部屋!
どうすれば、先に進めるのか! マッピングすれば進むことができるようになっているのか、それとも……?
ここから先は……

ここから先はキミの目で確かめるのじゃ!
健闘を祈っておるぞ!!

※ここに掲載されている画像は、問題があれば削除いたします。
※掲載されている画像の著作権は、作者のよっしー様にあります。



※次の更新は、『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 09:05| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする

2021年02月02日

スマホで簡単ニュースチェック!『Smart News』を使ってみたー

 社会人にとって、毎朝のニュースチェックは欠かせないですよね!
 とはいえ、色々出勤の準備や何やらで、テレビを見る暇がないことも多いのではないでしょうか?
 そんな時は、スマホでニュースチェックを済ませてしまうのはいかがでしょうか?
 今回は、SmartNews.Incのニュースアプリ、Smart Newsをご紹介します。

【 まずは準備から! 】

 まずは準備からです。とはいっても簡単。ダウンロードについては、PlayストアでSmartNewsで検索をかければすぐに出てきます。
 さて、実行すると、まずは性別と年齢を入力することになります。これを入力すると、なんと、アプリが自動的にユーザーに合わせたニュースを選び出してくれるのです! これは何とも便利!

tk2102-01.png

入力すれば、もうそれだけで準備はOKですよ!

【 使用感は? 】

 ニュースは、ジャンルごとにタブにまとめられているので、チェックするのもとても簡単。それに、エンタメ情報やまとめサイトの記事をまとめたジャンルもあるので、見ていて飽きません。

tk2102-02.png

 しかもそれだけでなく、不要なジャンルのタブを削除したり、自分で見たいジャンルを検索してタブを追加したりといったことも簡単にできます。見るニュースのカスタマイズが簡単にできるというのは嬉しいですよね!

tk2102-03.png
tk2102-04.png

 さらに変わったところでは、クーポン情報のタブもあったりします。ご飯をお安く済ませたい時にはいいかも?

tk2102-05.png

【 最後に 】

 ここまでスマートニュースについて紹介してきましたが、いかがでしょうか? SmartNewsは本当に使いやすく、ニュースチェックにぴったりなアプリです。
 毎朝のニュースチェックが日課になっているあなた。ぜひともSmartNewsで手軽にニュースチェックを済ませるというのはいかがでしょうか?



※次の更新は、『師匠TのチャレンジARSゲーム!』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 10:14| Comment(0) | 特集 | 更新情報をチェックする