2017年11月20日

レトロゲーレビュー・『ちゃっくんぽっぷ』【1983年・タイトー・AC、FC他】

【ターイトっ♪】
上のワード、声に出して言ってみよう。かわいい感じで言えた人、あなたは立派なタイトーファンだ(笑
さて、タイトーといえば、少し前には、カラオケ事業で有名だったが、かつてはダライアスや、かのスペースインベーダーといった名作、たけしの挑戦状といったキテレツな作品、といったいろいろなゲームを作ってきたメーカーであった。
当然、裏編もタイトーのゲームで好きなのがある。それが、今回紹介する、『ちゃっくんぽっぷ』である。

【てってんてってんてってん♪】
上のワード、リズムをつけて歌ってみよう。うまく歌えたあなた。立派なタイトーファンです 笑
さて、このちゃっくんぽっぷのストーリーだが、もんすたに盗まれた、ちゃっくんとみす・ちゃっくんのらぶを取り返しに行くというストーリー。といってもRPGではない。
ゲームのルールとしては、とっても単純。爆弾でオリを爆破して、すべてのハートを助け出し、出口から脱出すればOK、というシンプルなものだ。
でも、主人公であるちゃっくんや、敵のもんすたといったキャラがとてもかわいく、シンプルさも相まって、とても熱中してしまうゲームなのである。
だが、このゲームが面白いのはそれだけではないぞっ。

【ちゃらちゃかちゃんちゃん、ちゃらちゃかちゃんちゃん♪】
上のメロディーが何かわかりますか? わかったあなたは以下略 笑
このゲームが面白いのは、シンプルさや、キャラのかわいさだけではない。ギミックやパワーアップや隠しボーナスも面白さに一役買っているのだ。
例えば、風船(?)。これを爆風で割ると、中から水が下に流れ落ちてたまる、という仕掛けだ。
水中では重力が働かないので自由に動くことができるが、爆弾が爆発しても爆風は発生しないので注意は必要だ。(ただ、爆発で敵を倒すことは可能)。
例えばムービングブロック。左右に動くブロックで上に乗ったり、下にくっつくことはできるが、気を付けないと、壁とこれとの間につぶされてしまうこともある、曲者なギミックだ。
例えば、フルーツやスーパーハート。一つの爆弾の爆風で、複数のもんすたを倒すと、ボーナスアイテムのフルーツが出てくる。しかし! ある条件を満たしたうえで、複数のもんすたを一つの爆弾で倒すと、フルーツの代りにスーパーハートが出てきて、これを取ると……ちゃっくんはすーぱーちゃっくんへとパワーアップし、上記のメロディをBGMに大暴れ!爆風を浴びてもやられることがなく、もんすたを体当たりでやっつけることができるようになるのだ!
そしてまた例えばボーナス。このゲームには、もんすたを、卵からかえってからすべて倒してクリアすると普通のボーナスが入るが、逆に一匹も殺さずにクリアすると、さらにたくさんのボーナスが手に入るのだ! ただし、卵状態のときに割ってしまうと、ノーボーナスとなってしまうので注意せよ!
さらに、もんすたに「爆弾が飛んでくると逃げる」とか、「しつこく追ってくる」とか性格づけがしてあったり……そうそう。小さなテクがあるのも忘れてはいけない。
例えば、ある面では、左右同時に爆弾をセットしないと、オリが破壊できなかったり、狭い中に複数の爆弾を置くと、爆風が左右に大きく広がるという、『波動砲』なるテク(このテクの名前、実際に旧ベーマガで紹介されてました。タイトー公式の名前かどうかは不明ナリ)があったりと、とても盛りだくさんになっているのだ。

【ちゃーん、ちゃーん、ちゃーん♪】
上のメロディー(?)を読んだあなた。これは、ただの朝礼のピアノではないですぞ。ゲームオーバー時には、このフレーズにあわせて、ちゃっくん&みすちゃっくんがお辞儀をするのだ(笑
さてさて、ここまで紹介してきた『ちゃっくんぽっぷ』、どうだっただろうか?
百聞は一見にしかず。このゲーム、とても面白いのでやってみてはどうだろうか?
最近では、プレイステーション2版や、PSP版がゲットしやすいだろう。

さぁ、君は全ての面をクリアし、みすちゃっくんとの愛を取り戻し、彼女と結婚式を挙げることができるか!?

※次の更新は、11月23日、『ゲームむかしがたり『ゼビウス』』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 07:30| その他のゲーム情報 | 更新情報をチェックする