2018年11月26日

Radikoをさらに楽しもう!ツール紹介

 皆さん、Radiko楽しんでますか? 電波が届かないところでもPCやスマホで聞け、さらにAMラジオでもFMラジオ並みの音質でラジオを楽しめるRadiko。
 そのRadikoをさらに楽しむのに役立つツールを三本紹介しようと思います。

~どがらじ
me1811-01.JPG

裏編の一番のおすすめがこれです! これのすごいところは、タイムフリーの番組も録音できることです!
録音の方法も、目的の番組のところのボタンを押すだけと、とっても簡単!
録音寺の音質、ビットレートの設定はもちろん、Youtubeやニコニコも視聴が可能と、とにかく嬉しい機能が満載のソフトです!

このどがらじは、こちらからダウンロードすることができます!→download

~Radika
me1811-02.JPG

どがらじを知るまでは、このRadikaが裏編の一番のおすすめでした。
なんといっても、録音ができるのがうれしい。さらに、番組表からタイマー録音することも可能、ファイル名の形式も設定できるといたれりつくせり。
録音形式は、PCM(WAVE)からFLV、MP3、そしてM4A(MP3)と幅広くサポートしています。
タスクトレイに入れることもできるので、作業の邪魔になることもありません。

そうそう、このツールを使うには、
Microsoft .NET Framework 3.5 Service Pack 1
DirectX
の二つの環境が必要なので、別途ご用意くださいませ。

なお、このツールは、山元司 氏が開発したもので、こちらからダウンロードすることができます。→download

~radiko Tray Player
こちらは、タスクトレイに格納すること前提のツールです。ファイルサイズも88KBと、Radikaやradiroに比べると格段に小さいのも魅力。
ただ、東京エリアと大阪エリアしかサポートしていないのが弱点ですね。もっと広いエリアをサポートしてくれることを希望です。

 radiko Tray PlayerはERES 氏の開発されたツールで、こちらからダウンロードできます。→download

 ここまで三つ紹介してきましたが、どうでしょうか?
 これらのツールを使えば、あなたのRadikoライフがさらに豊かになること間違いなし!……と思います。ぜひぜひ導入してみてはどうでしょうか?

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

※次の更新は、12月3日。『無料で年賀状!』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:58| PCメディア情報 | 更新情報をチェックする