2020年03月09日

続・PSPをさらに活用!

PSPが販売終了されてから、かなり経ちましたね。
皆さんのPSPは今どうしてますか? 物置のなかで眠ってますか?

PSPを眠らせておくのはもったいない!

PSPはまだまだ活用できるツールなのです。

そこで今回は、17年11月に掲載した『PSPをさらに活用!』の続編として、さらにPSPを活用できるツールをいくつか紹介しようと思います。

~CookManager

tk2003-01.JPG

 レシピを作ることのできるパソコン用のソフトなのですが、PSPで見ることのできるHTMLにすることもできます。
 また、それ以外にも、ウィザードで簡単にレシピを作れたりするなど、手軽にレシピを作れるようにする工夫がしてあって、料理好きの人にはお勧めのソフトです。
 なお、CookManagerはこちらからダウンロードできます。 →こちらから

~PSPメモ帳

tk2003-02.JPG

 続いては、PSPで動くツールです。そしてその名前のごとく、PSPで動くメモ帳です。備忘録なんかにいいですよね。そして、なんとこのメモ帳のすごいところは、オリジナルの入力システムと、変換機能まで備えているということです。入力や変換の操作は、最初こそちょっと戸惑うかもしれませんが、慣れてくると、PSPのもともとの文字入力や携帯電話の入力よりも簡単に打つことができるようになりますよ。
このPSPメモ帳のダウンロードは、こちらからどうぞ! →こちらから

~PSP InfoCarry

tk2003-03a.JPG

tk2003-03b.jpg

 PSPにあらかじめ入っているブラウザですが、このブラウザ、実はPCのブラウザと同じく、ネットに接続してなくても、メモリースティックに保存されているHTMLを見ることもできるのはご存じでしょうか?
 このPSP InfoCarryは、それを支援してくれるソフトです。
 どういう機能があるかというと、下のスクリーンショットにある通り、PSPのメモリースティックにwebという名前のフォルダを作って、そこにHTMLファイルを入れ、そしてこのツールを実行すると、そのHTMLへのリンクが張られたメニューのようなHTMLができるというものです。
 あとは、そのHTMLをブラウザで開けば(そのHTMLのアドレスは、ブックマークなどに保存しておけばよいでしょう)、簡単にメモリースティックの中のHTMLを見られる、というわけですね。
 操作も、ボタンを一つ押すだけと、とても簡単です。オフラインでもホームページを見たい人には、恰好のツールといえますね。
なお、このPSP InfoCarryは、こちらからダウンロードできます →こちらから

~最後に

 どうでしたか? このようなツールを使えば、さらにPSPをゲーム以外の用途に使えること間違いなしだと思います。
 あなたのPSPも、ゲーム以外のことに活用してみませんか?



※次の更新は、『新電脳戦記パソレクW』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 13:49| Comment(0) | 特集 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください