2020年03月19日

師匠のVB.NETどたばた塾~第7回

sisyo.gif
師匠T:ふぅ、パソレク、チャレンジARSに引き続いて、この講座か。毎月のこととはいえ、本当に堪えるのう。

deshi.gif
弟子D:師匠も、もういい年……いてっ。

sisyo.gif
わしはまだ若い。

deshi.gif
えー、だって口ひげも生えてるし、髪の毛も白髪が……。

sisyo.gif
な・に・か・いっ・た・か?

deshi.gif
……いえ、なんでもありません。

sisyo.gif
さて。今回からいよいよWindowsアプリの作成に入る。
今回は、ラベルの配置や内容の変更を通して、コントロール(アプリの部品のようなものと思うがよい)の配置やプロパティについて学んでいくことにする。
しっかりついてくるように。

deshi.gif
はいっ。師匠のほうこそ、年なんですから無理しないでくださいね。

sisyo.gif
わしはまだ若い、と言っておろうが。 この馬鹿弟子がああぁぁぁぁっっ!!(飛び蹴り)



【 ラベルを配置しよう! 】

sisyo.gif
さて、さっそく始めていくとしようぞ。まずプロジェクトを作るわけだが、今回は『Windowsフォームアプリケーション(.Net Framework)』を選ぶぞ。

vbnet2003-01.JPG
↑これを選ぶのだ!

deshi.gif
はい。ややっ! プロジェクトが開いたら、何やらウィンドウらしきものが出てきましたよ!
もしや、これにコントロールを配置していくわけですか?

vbnet2003-02.JPG
↑これにコントロールを貼り付けていくのだ!

sisyo.gif
うむ、その通りじゃ。なお、このいわば土台となるウィンドウのことを、VB.NETではフォームという。ではさっそくこのフォームに、ラベルを貼り付けていくとしようぞ。ツールボックスと書かれているところをクリックするがよい。いろいろなコントロールのリストが出てくるはずじゃ。

vbnet2003-03.JPG
↑ここをクリックだ!

deshi.gif
おおっ!

sisyo.gif
そしたら、まずはLabelの項目を選ぶのじゃ。

vbnet2003-04.JPG
↑これを選べっ!

deshi.gif
はい。

sisyo.gif
そしたら、配置したい位置の左上でクリックし、そこからドラッグ&ドロップするのだ。
すると、その位置にラベルが貼り付けられるはずじゃぞ。

deshi.gif
おおっ、確かにっ!! さすが師匠、まだぼけてなかったんですね……いてっ。

vbnet2003-05.JPG
↑ラベルが貼り付けられた!

sisyo.gif
わしはまだ若い。さて、次はこのラベルのプロパティをいじり、テキストの内容や色を変えていくぞ!

【 プロパティをいじるのだ! 】

sisyo.gif
ではまずは、プロパティというタイトルのウィンドウを探してみよ。そのウィンドウの下にLabel1と書かれていない場合は、先ほど貼り付けたラベルをクリックしてみるのだぞ。

vbnet2003-06.JPG
↑これがプロパティのウィンドウだ!

deshi.gif
はい、ありました。何やら色々と並んでいますね。

sisyo.gif
うむ、これがラベルの持つプロパティの数々じゃ。まずはその中からTextというのを探してみるがよい。見つかったら、それを『ラベルじゃ!』とでも書き直すがよい。

vbnet2003-07.JPG
↑ここを書き換えるのだ!

deshi.gif
おおっ! ラベルに書かれているテキストが変わりましたよ! なるほど、Textプロパティは、ラベルの文字を表すプロパティなんですね!

vbnet2003-08.JPG
↑テキストが変わった!

sisyo.gif
うむ。では次は色を変えてみるとしよう。同じように、ForeColorというプロパティを探して、そこを……そうじゃのう。赤に変えてみよ。これは、下向きの矢印ボタンをクリックしたあと、カスタムというタブをクリックすれば、色のリストが現れるからそこから選べられるぞ。

deshi.gif
はい……おおっ! 確かに色が赤になりました!

vbnet2003-09.JPG
↑今度は色が!

sisyo.gif
さらに、大きさも変えてみようかのう。Fontプロパティを探し、そこの+と書かれたボタンを押すのじゃ。すると、さらにリストが開くので、そこのSizeを弄ればいいぞ。今回は16を設定してみよう。

deshi.gif
ほんとだ! プロパティを変えることで、そのコントロールの姿を色々変えられるんですね!

vbnet2003-10.JPG
↑大きさも変わったぞ!

sisyo.gif
うむ。ということで今日はこれまで……の前にもう一つ。このフォームの大きさを変えたい、ということもあるじゃろう。
その時は、このフォームの右下の小さい四角(ハンドルという)をクリックして、ドラッグ&ドロップすれば、自在に変えることができるぞ。

vbnet2003-11.JPG
↑フォームの大きさを変えたいときは、ここをクリック!

deshi.gif
はいっ!

sisyo.gif
それでは改めて、今日はこれまで。次回は、ピクチャーボックスについて学んでいくぞ。
今回のことを忘れぬように、しっかり復習しておくように。

deshi.gif
師匠も忘れっぽいですから気を付けて……

sisyo.gif
はあっ!!(飛び蹴り



※次の更新は、フリーゲームレビューの予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 09:42| Comment(0) | 師匠のVB.NETどたばた塾 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント