2020年09月23日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾四回:はーりぃふぉっくす【1985年・マイクロキャビン】

ars2009-00.JPG
※この記事に使われてる画像は、問題があれば削除いたします
※この画像の著作権は、開発元のマイクロキャビン 様にあります。この画像の二次使用を禁じます。

うむ! 師匠Tである!
今回チャレンジするのは、マイクロキャビンというメーカーが作った、『はーりぃふぉっくす』というAVGじゃ!
ほとんどのキャラが動物という、ほんわかした雰囲気だが、謎は解きがいのある作品じゃぞ。

今回はこの名作を、数回にわたってチャレンジしていこうと思う!

それでは!

どんなゲームも、完全制覇じゃ!!

【 プロローグ 】

ロムスの森にとても仲のいい親子狐が住んでいました。
しかしある時、子ぎつねはロムス病という難病にかかってしまったのです。

『ロムス病はリール神社にある油揚げを食べさせれば治る』

おばあさん狐から聞いた言葉を思い出した母狐は、子狐を助けるために旅立ったのです。

【 本編 】

ars2009-01.JPG
旅立ってすぐに出会ったのはリスじゃ。情報収集はこの手のゲームの基本じゃぞ!

ars2009-02.JPG
木に何やら貼っておるな。何かの役の立つかもしれんのう。

ars2009-03.JPG
ぎゃー! 猪じゃ! わしならこの程度の猪は簡単に倒せるが、我が流派を教わっていない母狐にはそれは無理なこと。
ここは触らぬ神に……。

ars2009-04.JPG
お地蔵さんが立っておるの。特にここではすることはないが……?

ars2009-05.JPG
うさぎと出くわしたぞ。彼からも話を聞いてみようぞ。

ars2009-06.JPG
沼に行く手を遮られて進めぬ。どうしたらいいのか……。
むむ、これと似た景色を、先ほどどこかで……。

ars2009-07.JPG
沼を超えると、今度はたぬきに出くわした。
話を聞くと、色々なことを教えてくれるが……?

ars2009-08.JPG
またお地蔵さんがあるぞ。
しかし、この胸に書かれているものは、何を意味しておるのか……?



次回に続くのじゃ!!


※次の更新は、『フリーゲームレビュー』の予定です。お楽しみに!


posted by 裏編 at 12:37| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください