2020年11月23日

Plicyでフリーゲームを楽しもう!

自粛、自粛、自粛の昨今。そんな時はゲームで時間潰ししたいものですよね。
ですがゲームを買うのは高いし……と思ってる方々もいるのでは?

でも大丈夫!

世の中には、PCや、PCがなくてもスマホがあれば、簡単にフリー(無料)ゲームを遊べるサイトがあるのです!
それが今回紹介するPlicy(プリシー)です。

【 Plicyで遊んでみよう! 】

 Plicyでゲームを遊ぶ方法はとても簡単! トップページからジャンルを選び、リストの中から遊びたいゲームを選ぶだけです!

enta2011-01.JPG
↑色々なジャンルがあるぞ!

 ゲームのジャンルには、シューティングやRPGのような定番ものから、果てはKSG(クソゲー)なんてのもあって、バリエーションは多彩です。
 操作は、PCならキーボードでプレイできるほか、スマホでも、タップで遊べると、とても遊びやすくなっています。

 しかも、それだけではありません! ゲームのプレイ中に、ニコニコ動画のように、コメントを投稿することもできたりするのです!

enta2011-02.JPG
↑プレイ中にコメントもできるぞ!

 さらにさらに! 色々なゲームに関する出来事がトップページにティッカー形式で表示されるなど、ゲームの情報のお知らせについても凝らされているのも面白いところ。

 しかも! Plicyの面白さはこれだけではありません!

【 ゲームの投稿もできるぞ! 】

 Plicyの面白さはこれだけではありません。自分でゲームを作って投稿することもできるのです! この投稿方法には、他のツールで作ったゲームを投稿する方法と、Plicy内のエディタを使って作る方法の二つがあります。

 他のツールで作ったものを投稿する場合、使えるツールは決められていますが、Unity、RPGツクール2000/VX Ace/MV、ウディタ(WOLF RPGエディタ)と、有名どころのツールは使うことができます。そして送る時には、作ったゲームのファイルを圧縮して、登録用ページからアップロードするだけでOK!
enta2011-03.JPG
↑ここからアップロードするのだ!

 エディタを使う場合も、作り方は簡単。アクションゲームの場合ですが、自機やステージの設定をしたら、後は敵キャラや地形を配置するだけと、ツクールを使っているような感覚でゲームを作ることができるのです。(ただ、アクションの場合ですが、オリジナルの自機や敵キャラを登場させられないのが難点です)

enta2011-04.JPG
↑ツールを持っていなくても大丈夫!

 さらに、Plicyでは面白いゲームを、Switchのインディーズソフトとして公開することもしているそうです。もしかしたら、あなたの作った名作ゲームがSwitchに移植されることもあるかも?

【 最後に 】

 ここまでPlicyについて説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?
 自粛が叫ばれているこのご時世。Plicyのフリーゲームを楽しんで過ごすのはいかがでしょうか?
 そして、フリーゲームを作るのは好きな方、ぜひPlicyに投稿してみてはいかがでしょうか? もしかしたらあなたのゲームがSwitchに発売されるかもしれませんよ!



※次の更新は、特集『見逃してませんか? PCの危険な兆候』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 15:08| Comment(0) | その他のゲーム情報 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください