2021年04月12日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾八回:デゼニワールド【ハドソン】(その2)

うむ、師匠Tである!

無事にデゼニワールドに出発できた主人公であるが、本番はこれからじゃ!
これからもネタと、そして謎が我らを待ち構えておる。心してゆくとしようぞ!!
では、続きを始めるぞ!

【 本編じゃ! 】

ars2104-01.JPG
デゼニワールドに到着すると、いかにもこれがOPですとでも言いたげなBGMが流れ出す。
つまり、これからが本当の冒険ということじゃろう。
さっそく、気合を引き締めていくとしようぞ。制圧前進じゃ!!

ars2104-03.JPG
道に足跡と、そして紙が落ちておるな。紙は『HAL3』を狂わせた張本人からの挑戦状のようじゃ。
むむむ、面白い、その挑戦、受けてやろうではないか!

ars2104-04.JPG
闘志を胸にやってきたのは、最初のパビリオン、『ランド』じゃ。
最初のパビリオンとはいっても、油断は禁物。心してかかれよ!

ars2104-05.JPGars2104-06.JPGars2104-07.JPG
『ランド』はこのような、展示スペースをぐるぐる回るだけの施設。
とはいえ、ぐるぐる回っているわけにもいかぬ。ここのどこかで道をそれれば……。

ars2104-08.JPG
この通り。別な部屋に出られるぞ。さて、ここにはドアが二つ。まずはどちらから入ろうか?

ars2104-09.JPG
いきなり出口とはラッキー!と思うのは甘い。ここから出てしまうと……?
ここでは、そのわきのロッカーに入っているものに注目じゃ。

ars2104-10.JPG
通路の壁にこのような張り紙が。デゼニワールドのスタッフが残していったものであろうか?
よほど深刻な事態になったのであろう。
だが後戻りはできぬ! 制圧前進あるのみじゃ!!

ars2104-11.JPG
次なる部屋にもドアが二つ。この落書きも、スタッフが書き残したものであろうか?
そしてこの番号は一体……?

ars2104-12.JPG
テーブルの上に鍵と紙が。この鍵は一体? そしてこの紙は、もしかしてスタッフが残していったものなのか?

ars2104-13.JPG
出口らしいドアの前にやってきたが、びくともしない。押してダメなら引け……とはよくいうが、それでクリアできるほど、このドアは甘くないぞ!!



次回に続くのじゃ!!



==========
※次の更新は、新連載『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:21| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする

2021年03月08日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾八回:デゼニワールド【ハドソン】

ars2103-01.JPG

うむ、師匠Tである!
今月チャレンジするのは、『デゼニワールド』!
かのADVの雄、ハドソンが生み出した怪作にして傑作じゃ!

位置的にはデゼニランドの続編という立ち位置じゃが、仕掛けやスケールなど、デゼニランドとは段違いにパワーアップしておる!
これはチャレンジのしがいがあるわい!

それではいくぞ!

どんなゲームも、完全制覇じゃ!!

【 今回はいきなり本編じゃ! 】

ars2103-02.JPG
物語は、組織のアジトから始まる。パッとしないこの男が、主人公デゼニマンじゃ。
組織のボスの話によると、名古屋にある遊園地デゼニワールドのコンピュータが突然狂いだしたという。
むむむ、これは難事件のにおいがするわい!

ars2103-03.JPG
名古屋にやってきたぞ! デゼニワールド建設計画についての看板があるのう。
今となっては、このキャッチフレーズもむなしいものがあるのう。
何はともあれ、先に進むとしようか。


ars2103-04.JPG
分かれ道じゃ。左に行くと公園があるそうじゃ。とりあえず、そちらに行ってみようか。

ars2103-05.JPG
公園に行ってみると、パブ(酒場)があるぞ。情報収集のために行ってみようか。
毛、決して酒を飲みたいからではないぞ!

ars2103-06.JPG
アウトー! これはアウトじゃー!! むむ、でも髪の毛がモヒカンだからセーフなのか?
え、そういう問題ではない? 何はともあれ、彼から話を聞いておくとしようか。

ars2103-07.JPG
マスターの指示に従って、テレフォンルームに行くと、組織の工作員の一人からの話が聞ける。
なお、電話の相手であるタケベは、以前紹介した『サラダの国のトマト姫』の作者であり、現在、グランディアⅡやドラゴンクエスト・モンスターバトルロードを開発したロケットスタジオの現社長、竹部隆司氏がモデルだそうな。

ars2103-08.JPG
さて、電話を終えると……アウトー! これもアウトじゃーーー!!

ars2103-09.JPG
ぜぇぜぇ……。取り乱してしもうた。すまぬ。
気を取り直して戻ってくると、そこには豚がおった。彼にも話を聞いてみるとしようぞ。

ars2103-10.JPG
さて、公園にやってきたぞ。むむ、向こうに見えるあれは?

ars2103-11.JPG
おぉ、やはり! 以前紹介した『サラダの国のトマト姫』の主人公、キュウリ戦士の銅像ではないか!
このようなサービスは、ファンとしてはやはり嬉しいのう。

ars2103-12.JPG
女の子が壁に落書きをしておるが、見た目で判断してはいかん! 実は彼女も……。
彼女の話もしっかりと聞いておくように。

ars2103-13.JPG
猿山にやってきたぞ。確か、先ほどの女の子は……。

ars2103-14.JPG
骸骨にしか見えないが、老人じゃ。彼も、デゼニワールドに挑んだが、その謎と恐怖の前に屈して、このようになってしまったようじゃ。
それにしても、骸骨と珠つきの杖……黄〇バットか?

ars2103-15.JPG
やや、彼は『サラ(ry』の悪役、カボチャ大王ではないか! 自業自得とはいえ、こんなに落ちぶれるとは哀れじゃのう。
もちろん、彼にもしてもらうことがあるぞ!

ars2103-16.JPG
アウトーー!! アウトじゃーーー!! もうそろそろ、ハドソンがDCコ〇ックスに訴えられないか不安じゃのう。
本当に、このころのハドソンは怖い物知らずじゃったのう。
さて、このバッ〇マンもどきは、タクシーの運転手だそうじゃ。お願いすれば、デゼニワールドまで乗せてもらえる……か?

ars2103-17.JPG
レンタカー屋か。ここで車を借りらればいいのじゃが……。

ars2103-18.JPG
その後色々あって、モノレールの駅までやってきた。
さっそく切符を買って……とちょって待て! その前にあることをしておかねば、切符を買うことはできぬのだ。

ars2103-19.JPG
ちょうどモノレールが止まっておるな。これに乗れば、デゼニワールドに行けるのか?
はてさて、この先は……



次回に続くのじゃ!!



==========
※次の更新は、新連載『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 14:22| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾七回:不安ハウスミステリー【よっしー 氏】

ars2102-01.JPG

うむ、師匠Tである! 今回チャレンジするゲームは、『不安ハウスミステリー』。
フリーゲームの文字入力型アドベンチャーゲームじゃ。

内容は定番の館ものじゃが、色々なトリックがあって、楽しめそうな一本じゃぞ。
わしの腕も鳴るというものよ。
それじゃさっそく挑むとしようか。

どんなゲームも、完全制覇じゃ!!

【 ストーリー 】

 20歳の誕生日を迎えたあなたは、父親から『不安ハウス』の経営権を譲り受ける為の試験を受けることになりました。この『不安ハウス』の継承には代々伝わる、ある方法が用いられることになりました。
 その方法とは、園内の何処かに隠された秘宝『BLACK DIAMOND』を開園時間内に探し出し、園から持ち出す事です。
 さあ、あなたは閉園時間(400コマンド内)までににこの不安ハウスのどこかに隠された秘宝を見つけだし、不安ハウスの経営者になれるでしょうか!?

【 本編じゃ! 】

ars2102-02.JPG
ゲームは、園の入り口からスタートじゃ。このシチュエーションは、以前にチャレンジしたあのゲームにもあったの。
でも、あの時と同じ手が通じると思うのは甘いぞ!

ars2102-03.JPG
通用門の前らしいが、鍵がかかっていて、入ることができぬ。
どこかに鍵があるのか、それともダミー(ADV業界で、特に仕掛けも何もないひっかけのシーンのこと)なのか……?

ars2102-04.JPG
入口の近くには、このような場所が。下水溝も気になるが、枯れ木のほうにも注目じゃぞ。

ars2102-05.JPG
下水溝をのぞくとコインが! だが、やはり簡単にとることはできぬ。ひと手間をかける必要があるぞ。

ars2102-06.JPG
チケット売り場じゃ。ここでチケットが買えるが、お金は持っておるか?
先ほども言ったが、以前に紹介したとあるゲームと同じ方法でお金が手に入ると思うのは甘いぞ!

ars2102-07.JPG
やっと園内に入ることができたわい。じゃが、そのわしの目の前に立ちはだかるのは、このような鏡張りの部屋!
どうすれば、先に進めるのか! マッピングすれば進むことができるようになっているのか、それとも……?
ここから先は……

ここから先はキミの目で確かめるのじゃ!
健闘を祈っておるぞ!!

※ここに掲載されている画像は、問題があれば削除いたします。
※掲載されている画像の著作権は、作者のよっしー様にあります。



※次の更新は、『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 09:05| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする

2021年01月18日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾陸回:館物語【ぱてぃお 氏】

ars2101-00.png

うむ、あけましておめでとうである! 師匠Tじゃ!
今年もよろしくであるぞ!!

さて、今月はちょっと毛色を変えて、スマホ用のアドベンチャーゲームをプレイしてみようと思う!
今回扱うタイトルは、『館物語』。

レトロなアドベンチャーゲームにはよくある『館モノ』と思いきや、意外過ぎる展開が待ち受けている怪作じゃ!

それではこのコーナーでは初の、スマホ用AVG、覚悟を決めて挑むとしようぞ!

どんなゲームも、完全制覇じゃ!!

【 今回はいきなり本編なのじゃ! 】

ars2101-01.png
ゲームは、館の前から始まる。実はいきなりここでエンディングが分岐するゾ!

ars2101-02.png
館の中に入ったぞ。しかし、侵入者を八つ裂きにしようとする防衛ドローンがあるとは、物騒な屋敷じゃのう。
さて、この一階にはいくつか扉があるが、どこに入ろうか?

ars2101-03.png
ここは応接室だそうじゃ。特に何もないようじゃの。
さて、迷ってしまう者もいるかもしれんが、心配は無用。
なぜなら……

ars2101-04.png
このように、マップを見ることができるからじゃ。
自分のいるところには三角のマークがつけられておる。なんとも親切じゃのう。

ars2101-05.png
な、なんじゃ、この不気味な部屋は!?

ars2101-06.png
さて、色々あり、なんと主人公は館を出て、林に行くことになってしもうた!
果たしてこの先に何が待ち構えておるのか。
この続きは……

ここから先はキミの目で確かめるのじゃ!
健闘を祈っておるぞ!!



※次の更新は、『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 13:17| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする

2020年12月15日

師匠TのチャレンジARSゲーム!~第弐拾伍回:MONTHLY HOUSE【よっしー 氏】

ars2012-01.JPG

うむ、師匠Tである! 今回の『師匠TのチャレンジARSゲーム!』は、久しぶりにフリーのゲームを紹介するぞ!
今回紹介するのはMONTHLY HOUSE。ADV黎明期によくあった、館ものと呼ばれるジャンルのアドベンチャーゲームじゃ。
このゲームでは、300コマンドという時間制限が緊張感を盛り上げるぞ。ではやっていくとしようぞ。

どんなゲームも完全制覇じゃ!!

【 プロローグ 】

 謎の秘宝 『BLACK DIAMOND』に魅入られた大富豪が、ある日不慮の事故で死んでしまいました。
相続人の居ない大富豪の豪邸は地元不動産業者により売りに出されたが大富豪のあまりにも不自然な死に方のせいか、長い間買い手が見つかりませんでした。そこで不動産業者は、出張や単身赴任など短期滞在者向けに敷金や礼金の要らないマンスリーハウス(月払い賃貸一軒家)にする事にしました。
 ある日あなたは大富豪が隠した謎の秘宝の噂を聞きつけ、このマンスリーハウスを借りる事にしました。早速マンスリーハウスに向かいましたが、実はこのマンスリーハウスに入った者は未だかつて一人も生きて出て来た人はいないと言うのです。
 さあ、あなたは1ヶ月以内(300コマンド内)にこのマンスリーハウスのどこかに有る大富豪が隠した謎の秘宝を見つけだし無事に生還できるでしょうか?

【 本編 】

ars2012-02.JPG
まずは、家の入口の前からスタートじゃ。まさかここでつまずく奴はおらぬな?

ars2012-03.JPG
中に入ったぞ。ところでゲーム画面は、向いている方角のものが描かれておる。
自分がどちらを向いているかは、別ウィンドウに表示されておるぞ。

ars2012-04.JPG
台所に来たぞ。片隅にある棚が気にかかるが……

ars2012-05.JPG
暖炉と絵がある部屋じゃな。壁にかけられている絵といえば……

ars2012-06.JPG
テーブルが置いてあるのう。このテーブルは何かに使えるか?

ars2012-07.JPG
ここにも絵が! 一体これらの絵は、何の意味があるのであろうか?
さて。この先どうなるかは……


ここから先はキミの目で確かめるのじゃ!
健闘を祈っておるぞ!!

※次の更新は、『師匠のVB.NETどたばた塾』の予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 11:13| Comment(0) | チャレンジARS | 更新情報をチェックする