2018年06月25日

みくみく音楽館:未来線(作詞:40mP 氏・作曲:164 氏・編曲・調声:1640mP 氏)

 『みくみく音楽館』の時間がやってきました。今月も、有志による素晴らしい初音ミクの歌をお楽しみください。
 さて、今月は、作詞40mP 氏、作曲164 氏、そして編曲・調声1640mP 氏の手による、未来線をお届けします。

 かっこいい曲調と、聞いてると元気が出る歌詞がとてもいい歌です。
 では、どうぞお楽しみください!

~歌詞
立ち止まった駅のホーム あの日の自分に出会えた
澄み渡ったその瞳で僕を見つめてた

「ほんのちょっと変われた?」って あの日の自分が尋ねた
「ほんのちょっと強くなれた」とか 嘘をついたんだ

何も言わないで泣きもしないで微笑んでた
僕がずっと嫌いだったあの日の僕
消えてゆく前に忘れる前に君の名前呼んだ


消えかかった夢の中で 未来の自分に出会えた
疲れ切ったその瞳で僕を見つめてた

「ほんのちょっと変われた?」って 未来の自分に尋ねた
「ほんのちょっと強くなれた」とか 強がってたんだ

それが嘘だって強がりだってわかってるよ
君のことは一番僕が知っているよ
消えてゆく前に忘れる前に僕の名前呼んだ


何も言わないで泣きもしないで微笑んでた
僕がずっと嫌いだったあの日の僕

それが嘘だって強がりだって構わないよ
君が今も君のままで生きていれば
この街でいつか君の元へ会いに 行くよ
きっと、未来線で

遠ざかった駅のホーム そこには誰もいなくて
晴れ渡った空の色は今日も変わらない



~感想
 落ち込んだとき、このままでいいのかと思い悩んだとき、この曲を聴くといいと思います。
 かっこよく、またどこかあったかい詩は、そんな心を癒し、励ますのにばっちりだと思いますよ。

 ではまた次回にお会いいたしましょう。

※次の更新は、7月2日。『特集『USBメモリ活用研究』』の予定です。お楽しみに!

posted by 裏編 at 07:39| Comment(0) | PCメディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

ラジオをモバイルに!

 ラジオには、面白い番組がいっぱいですよね。ラジオを色々なところで聞くことができれば、いつでもどこでも楽しい気持ちになれること請け合いです。
 どこでもリアルタイムで聞くには、ポータブルラジオを持っていったり、以前特集で紹介したRadikoを携帯で聞くというのも一つの方法ですが、録音して、それをMP3プレイヤーや携帯に入れて持っていく、というのはどうでしょうか? これなら、PCとフリーソフト、MP3プレイヤーと携帯、そして一本のコードさえあれば、簡単に、モバイルでラジオを楽しむことができます。
 そこで今回は、その方法を紹介します。

~必要なハード
 さて、ラジオをモバイルで楽しむためには、いくつかのハードが必要です。
 まずはMP3プレイヤーか携帯。これは当たり前ですよね。そして次に、録音元となるラジオ。これは大きなラジオでも、ポータブルラジオでもOKです。そして、録音したり編集したりするためのパソコン。そして最後に、ラジオとパソコンをつなぐためのケーブルです。このケーブルは、オーディオケーブルと呼ばれるものです。
 できれば、ノイズを防ぐシールドをしてあるケーブルがいいのですが、普通のオーディオケーブルでも十分です。

pm1805-01.jpg
▲ オーディオケーブル

 なお、オーディオケーブルを買うときには、接続するプラグの形に注意しましょう。心配なら、店員さんに聞くといいかもしれませんね。

 まずこれで、ハードの準備はOKです。

~続いてはソフト
 さて、ハードがそろったら次はソフトです。
 まずは、録音するためのソフトが必要ですね。これにはいろいろなものがありますが、今回は、これを使いました。

pm1805-02.JPG
▲ S Rec

 このS Recは、簡単操作で録音できる他、無音のところでファイルを区切ってくれたり、設定しておけば、録音が終了した時点でMP3などに変換してくれたり、タイマー録音ができたりと、いたれりつくれりなツールです。ややこしい設定が不要なのもうれしいところです。ダウンロードはこちら

 そして続いては、WAVからMP3などに変換するツールです。午後のこ~だのDLLがあれば、S Recで自動的にやってくれますが、もし午後のこ~だがなかったり、S Rec以外の自動変換の機能のないツールを使う場合は、別途変換ツールが必要となります。お勧めはこのRip AudiCO!(フリー版)です。

pm1805-03.JPG
▲ Rip AudiCo!(フリー版)

 これは、MP3だけでなく、WMAやOGG形式に対応している他、ドラッグ&ドロップしてボタンを押すだけで変換してくれるなど、とても使いやすいツールです。ダウンロードはこちら

 あと、携帯に入れる場合には、携帯に添付している転送ツールに、変換する機能が備わっているので、それを使えばいいでしょう。

 そして最後に、パソコンからMP3プレイヤーや携帯に入れるためのツールですが、これはMP3プレイヤーや携帯に添付されているものを使えばいいでしょう。

~さて、準備だ
 さて、準備ですが、とっても簡単です。まずは、オーディオケーブルで、ラジオのイヤホン端子と、PCのLINE IN端子とをつなぎます。 ここでひとつポイント。必ず、PC側は、LINE IN端子につなぎましょう。マイク端子につないでも録音できますが、その場合は、PCの音まで録音されてしまうのです。
 そして続いて、ツールをインストールしましょう。
 それが終わったら、続いて録音デバイスの設定です。ここでは、Windows7を対象に説明します。
 まず、タスクトレイのマイクのアイコンを右クリックして、メニューから録音デバイスを選びます。
 するとウィンドウが開きますので、ライン入力を選びます。

pm1805-04.JPG
▲ ライン入力を選ぶ

 そして、「プロパティ」のボタンを押します。

pm1805-05.JPG
▲ プロパティのウィンドウ

 そしてまず、このウィンドウの、デバイスの使用状況を、「このデバイスを使用する(有効)」に変更します。
 続いて、聴くタブを選択します。

pm1805-06.JPG
▲ 聴くのタブ

 ここで、このデバイスを聴くにチェックを入れ、「このデバイスを使用して再生する」の項目を、「既定の再生デバイス」に変更します。
 また必要があれば、レベルタブから、音量の設定などを変更します。

pm1805-07.JPG
▲ 音量の設定などはレベルタブから

 裏編の経験から言うと、バランスはどちらに偏らせたほうが、うまく聞こえるようです。

 ここまでできれば、準備はほぼOKです。ためしにラジオの電源を入れてみましょう。ラジオからでなくパソコンからラジオ番組が聞こえてきたら大丈夫です!

~さぁ、録音だ!
 さぁ、いよいよ録音してみましょう。 ここでは、S Recを起動させます。
 そして録音……の前に、ちょっとチェック!

pm1805-08.jpg
▲ この赤丸で囲んだところをチェック!

 ここのゲージが動いてますか? 動いていれば大丈夫です。もし動いてなければ……ケーブルがちゃんとPCとラジオとをつないでいるか、録音デバイスの設定はOKか確認してみましょう。

 さて、大丈夫なら……おもむろにRECボタンを押しましょう。これで録音がスタートします。STOPを押せば、録音を終了できます。

 また、「無音で区切る」のチェックボックスにチェックを入れると、無音の部分でファイルを区切ってくれます。S Recのほうで変換したいなら、出力形式の午後るかWMAのところにチェックを入れましょう。タイマー録音は、タイマの枠内の、開始時刻の項目に録音を開始する時間と、録音時間に録音する長さを入れて、セット!ボタンを押せばOKです。

~変換だ!
 さて、録音が終わったら、今度は変換です。ここでは、Rip AudiCO!を使う方法を説明します。
 といってもとっても簡単。

pm1805-09.jpg
▲ これを使えば簡単にできるゾ!

 このウィンドウの、変換したい形式の枠のところに、WAVファイルをドラッグ&ドロップし、実行ボタンを押すだけです。

 あとはその変換が終了したファイルを、携帯やMP3プレイヤーに添付されているツールを使って転送すれぱOKです!

~Radikoを使う場合には……
 Radikoを使う場合には、録音デバイスをライン入力ではなく、WAVE出力ミックスを使います。ただしその場合、他のソフトの音声も入ることがあるので注意が必要です。

 さて、ここまで説明してきましたが、どうでしょうか? ちょっとリアルタイム性には劣りますが、お気に入りの番組をいつでもどこでも、簡単に聞けるというのは嬉しいところですよね。
 さぁ! あなたもラジオをMP3や携帯に入れて、おでかけしてみませんか?(^_^

※次の更新は、6月4日。特集『小型Wifiルーターを買ってみました!』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 07:14| Comment(0) | PCメディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

NIKO NICO CINEMA!~インパクト抜群!滅亡シリーズ

もうすぐゴールデンウィークですね! 皆様はどうお過ごしになられる予定でしょうか?
NIKONIKO-CINAMAの担当、裏編でございます。

さて今月は、ニコニコの中での名物シリーズのひとつ(?)人類滅亡シリーズを三連発紹介していこうと思います。これは、普通の動画から何かをきっかけに、突然人類滅亡のシーンにうつるという、シュールながらも面白い動画シリーズです。ぜひこれを見て爆笑していただければ。

ではいってみましょう。

~なんでもリサイクルで人類滅亡


まず最初は軽く。こんなささいなことから地球滅亡につながるのがこの動画なのです(笑
ちなみにここは、裏編もよく利用しています。もっぱら、二階にある本屋で立ち読みするのが目的なんですけどね。

~室伏広治が本気出すと地球滅亡


ハンマーの室伏選手が地球を滅ぼしてしまいました(笑
バックに流れていた某ゴルファー猿のBGMがナイスです。
でも、風圧を受けると巨大化するハンマーって、どんな素材だよ!(爆笑

~コカコーラ×メントスで人類滅亡


よい子の皆さんは、絶対に真似しないようにしましょう。ただそれだけです。(笑
でも、こちらはちょっと動画のできはイマイチっぽいような……。

~最後に
今月のNIKONIKO CINEMAはどうでしたでしょうか。
爆笑ものだったと思うのですが、皆さんも爆笑してくれたらうれしいですな。
次回はまだ不明ですが、楽しい動画を用意してお待ちしたいと思っておりますよー。

それでは、また来月、お会いしまょう。フガクク(某国民的主婦的)

※次の更新は、5月3日、緊急特集・『VB.NETでDirectXゲームプログラミングを!』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:30| Comment(0) | PCメディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

フリーソフトでWMPをもっと活用!

~WMP、使ってますか~?

Windowsに標準装備されているメディアプレイヤー、WMPことWindows Media Player。みなさん、使ってますか~?
中には、フリーソフトのほうが軽いからと、そちらのほうを使っている方も多いのではないでしょうか?

もったいない!

フリーソフトで公開されているWMPをカスタマイズできるツールを使えば、WMPをもっともっと楽しむこともできるんですよ。

~プラグインでビジュアルを強化

プラグインと呼ばれるソフトをWMPに組み込むことで、WMPの機能を広げることができます。
裏編がお勧めするのは、FRUITY (フルーティ)と、SWEETY(スウィーティ)の二本。
前者は、WMPにレベルメーターを表示させる機能を追加するプラグイン、後者は歌詞を表示させるものです。

特にフルーティのほうは、スクリーンショットを見てもわかる通り、表示されるメーターもかなり本格的で、しかも細かいカスタマイズもできるので、音楽を聴きながら、画面を見て楽しみたい人にも、本格的にサウンドを解析したい人にもお勧めです。

pm1803-01.JPG
▲ フルーティ導入後の画面

スウィーティのほうも、マシンパワーが足りなくても動作できたり、フェードアウト効果もあったりと、歌詞を見ながら聞きたい人にとってもおすすめだと思います。

なお、両者とも、IT雑技団の作品です。 ダウンロードはこちらからどうぞ。

・FRUITY (フルーティ) http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se246529.html
・SWEETY(スウィーティ) http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se181249.html

~WaveVisualizerでやっぱりビジュアルを強化

WaveVisualizerは、音楽に合わせて、波紋が広がるようなエフェクトを表示させるものです。
DirectX9やps_2_0以上に対応したグラフィックカードが必要ですが、こちらも音楽を聴きながら、画面を見て楽しみたい人におすすめだと思いますよ。

WaveVisualizerは、punisher 氏の作品で、こちらからダウンロードできます。

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se385721.html

~スキンで外観をかっこよくorかわいく

スキンと呼ばれるものを導入することで、外観を変えることができます。
インターネットには、色々なスキンがありますが、裏編が紹介するのは、この二本です。

pm1803-02.JPG
▲ Cosmic Player

pm1803-03.JPG
▲ WMP-Skin [ きつね耳 ぷれいやー ]

上のスキンはとてもかっこいいし、下のほうはキツネ耳の女の子がかわいいですよね。
ちなみに、下のきつね耳ぷれいやーは、ボタンにカーソルを合わせると、女の子がにっこりしますよ^^

また、フリーソフトのツールを使用することで、自作のスキンを作ることもできます。自信のある方は作ってみてはどうでしょうか?

なお、上のスキンは、こちらからダウンロードできますよ。

・Cosmic Player http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se160876.html
・WMP-Skin [ きつね耳 ぷれいやー ] http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se206412.html

~まだまだ、WMP!

この記事、いかがでしたでしょうか?
フリーソフトのメディアプレイヤーにお株を奪われがちなWMPですが、まだまだ。
色々なツールを使うことで、まだまだ現役で頑張り続けることもできます。

フリーソフトもいいですが、たまにはWMPにも目を向けてみませんか?

※次の更新は、4月2日、特集『OpenOffice.org Portableを使ってみました!』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:13| Comment(0) | PCメディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

みくみく音楽館:Heart Shooter(作詞・作曲・編曲 味噌汁P氏)

さてさて、本日から始まりましたこのコーナー。
ここは、有志の方々が作られた初音ミクの歌を紹介しようというコーナーです。
一曲が流れる時間、どうぞお楽しみください。

さてさて、今月は、味噌汁P氏のHeart Shooterをお届けします。

この歌は、とてもポップでちょっと切なく、でもとても甘い歌です。
それではさっそく歌詞からどうぞ(^^

~歌詞
私の脳に 響く銃声
一目見てすぐ気付いた想い
昨日の "好き" を 塗り替えるたび
君をもっと好きになってく

世界で一番恋してるから
今は君しか 目に映らない
声を聞くたび 胸が躍るの
この恋に落ちるメカニズム

甘く響いた この音と一緒に飛んでしまうわ

こころのど真ん中を撃ち抜かれてもう
Ah Ah... 苦しくなるの
胸に空いたこの穴 どうにかしてよね
許さないんだから heart shooter

「少し考えればわからない?」
口をひらけば 言い合いばかり
くだらないことで すれ違ったり
早とちりで勘違いばかり

惚れた弱みで許しちゃうけど ホントは不安なの!

こころのど真ん中を撃ち抜かれてもう
Ah Ah... おかしくなりそう
胸に空いたこの穴は ちょっとやそっとじゃ
埋まらないんだから heart shooter

こころのど真ん中を撃ち抜かれてもう
Ah Ah... 止められないの
胸に空いたこの穴 どうにかしてくれるんだよね?
きっと――

こころのど真ん中を撃ち抜かれてもう
Ah Ah... 苦しくなるの
胸に空いたこの穴 どうにかしてよね
許さないんだから heart shooter



~感想
曲調がとても明るく、歌もとってもかわいく、るんるんと楽しくなっちゃうような歌でした。
天気のいい日に聞くと、もう心の中も青空になって、とてもいい感じに毎日を過ごせると思いますよ。
この歌もおすすめです^^

ではまた次回!

※次の更新は、3月5日。特集『Creators Update導入記』の予定です。お楽しみに!
posted by 裏編 at 09:33| Comment(0) | PCメディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする